楽天・松井、森原が侍ジャパン辞退…代役は?

ソフトバンク 侍ジャパン・東京五輪

楽天・松井裕樹と森原康平の両投手が、侍ジャパンを辞退した。それぞれ、利き腕の肘に違和感があるという。

代役は未定だが、現状の投手は9人となる。稲葉監督は、オフシーズンに突入している点を踏まえて、予備登録された60人(非公表)以外から補充する可能性も示唆した。

プレミア12の初戦は11月5日で、25日から練習試合と強化試合が始まる。日本シリーズを戦うソフトバンク、巨人から選出するのが現実的だろう。

侍ジャパンに選出された経験のある森唯斗の他、甲斐野央や高橋純平の選出もあるかも知れない。

関連記事