楽天・早川、千葉でトップ6勝目「内容はまだまだ」

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ 楽天

◆ロッテ5-6楽天◆
楽天のドラフト1位・早川隆久(早大)が両リーグ単独トップとなる6勝目を挙げた。千葉県北東部に位置する横芝光町の出身で、木更津総合高では甲子園にも出場した。慣れ親しんだZOZOマリンで5年ぶりとなる凱旋登板を飾った。

幼少時はロッテファン。ドラフトでは指名されたが、当たりクジは楽天が引いた。両親や友人も観戦に訪れる中、七回途中102球5失点。ヒーローインタビューではにかんだ。
「実家の近い千葉で、勝ちは勝ちですけど。内容はまだまだ。千葉で投げる時はいいピッチングができるように頑張りたい」

課題はスタミナだ。早大の2学年先輩に当たるロッテ小島と投げ合い、六回までは2失点だったが、七回にマーティンに2ランを被弾するなど3失点。「球数が重なった中での投球を見直したい」と反省もした。

文・写真/BBNEWS編集部

◆早川隆久
背番号 21
カナ ハヤカワ・タカヒサ
出身校 早大
誕生日 1998年7月6日
年齢 22
血液型 B
身長 180
体重 76
所属履歴 木更津総合(甲)―早大
キャリア 1年
投打 左左
ドラフト年度 20
ドラフト順位 1
年俸 1600万円
契約金 1億円
家族 独身

関連記事