楽天・平石監督、指笛からリクエストで貴重な追加点

ロッテ 楽天

◆ロッテ1-3楽天◆
楽天・平石監督が九回二死からリクエストを成功させ、貴重な追加点を挙げた。

2-1と1点リードの九回二死走者なしで和田が安打で出て、続く田中の当たりは右中間へ。和田が一気に本塁を突くが、清田、中村、田村と送られてクロスプレーとなり、球審・有隅の判定はアウト。

すぐさま平石監督は、おなじみの指笛で審判を呼び、リクエスト。リプレー検証の結果、判定は覆りセーフとなった。

九回裏は守護神・松井が30セーブ目で締めて逃げ切り。楽天は3位で、負ければ4位ロッテと順位が入れ替わるところだっただけに、大きな追加点となった。

関連記事