楽天が牧田和久と合意、石井GM「東北の地でお待ちしております」

NPB(プロ野球) 阪神 西武 楽天 ストーブリーグ

楽天は26日、米パドレスを退団した牧田和久投手と来季の契約で基本合意したと発表した。

牧田は2010年ドラフト2位で西武に入団し、2017年までの7年間でNPB通算53勝49敗防御率2.83の成績を残し、2018年からパドレスと2年契約した。昨季はメジャーで27試合に登板して防御率5.40、今季はメジャーでの登板機会がなく自由契約となっていた。楽天のほか古巣の西武、阪神が獲得へ向けけ接触していた。

◆楽天・石井GMコメント
これまでの日米での経験からイーグルス投手陣の底上げを期待してオファーをしました。
牧田投手に入団していただくことは非常に心強いです。
この東北の地でお待ちしております。

関連記事