森友哉“ベイビー・シャーク”とともに復活?3打点&好リード

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 ソフトバンク

◆西武3-1ソフトバンク◆
西武・森が攻守に活躍、首位・ソフトバンクとの初戦を制した。

0-0の五回、一死満塁の好機で打席に入ると、ソフトバンク先発・千賀から先制の右犠飛。さらに1-0のまま迎えた八回二死一、二塁の場面では、4番手泉の初球ツーシームを捉えて右中間を破る2点三塁打。1人で全3打点を挙げた。

守備でも高橋光-平良-森脇-増田の4投手を好リード。ソフトバンク打線を4安打1点に抑え込んだ。

森は1点目の犠飛については「どうしても1点欲しい場面だったので何とか外野までもっていこうという気持ちで打席に入りました」、八回の三塁打は「あそこも、あと1点欲しい場面やったんで初球から積極的に振っていきました」と振り返った。

この日は、昨季使っていた登場曲「ベイビー・シャーク」が久々に三回、七回の打席で流され、ファンは大いに沸いた。

今季は79試合で打率.254、7本塁打、30打点と不振が続いているが、昨季、首位打者を獲得した登場曲とともに、森自身も復活なるか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆森友哉
背番号 10
カナ モリ・トモヤ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1995年8月8日
年齢 25
血液型 A
身長 170
体重 85
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 7年
投打 右左
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 14年7月30日オリックス=ほっと
年俸 2億円
昨季年俸 8000万円
タイトル (優)19(首)19(ベ)18、19
家族 独身

関連記事