森友哉セクハラ濃厚接触 女性が激白

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 事件事故・ゴシップ

西武・森友哉が自宅待機中の3月27日に、初対面の女性を家に呼びつけてセクハラ行為をしていたと写真週刊誌が記事にしている。

14日発売号は、女性の告発を元に記事を構成している。女性は昨夏に飲み会で知り合った女性の紹介で、24日から森とLINEでやり取りを開始。3日連続で「家に来て」と言われ、「有名な選手だし、一度会ってみようかな」と27日20時頃に自宅を訪問。24時頃まで滞在した。

自宅では洗濯物を畳んでと言われ、その後、要求はエスカレート。電気を消して音楽を流す中、ベッドで女性物のオイルをハーフパンツをたくし上げた森の太腿に塗り込んだ。「触れていた」そうだが、しつこく股間を触るよう要求されたという。さらに、腰に両脚を絡めて体を密着させられたため、何度もやめてと抵抗したそうだ。24時頃、タクシー代1万円を受け取り、森の自宅を後にした。森は「空振り三振」に倒れた。

球団はマッサージをしたことは認めつつ、セクハラは否定している。26日から外食禁止、27日から自宅待機を通達していた。27日は大阪桐蔭高の先輩で、バッテリーを組んだ藤浪晋太郎のコロナウイルス陽性が発表された日でもある。

西武は金子侑司と相内誠が3月16日に六本木で合コンしていたのを報じられている。くわえタバコ姿が絵になると話題を呼んだ。その際球団は「複数の女性と懇親会をおこなったのは事実です」と認めた上で、「3月上旬から、外出・外食の自粛を求めていました。今回、該当選手たちには、『模範となる行動をするように』と伝え、3月26日から選手やスタッフに、外出及び外食禁止を通達しました」としている。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・誌面より

金子侑司16日に合コン 写真誌激写

◆森友哉
背番号 10
カナ モリ・トモヤ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1995年8月8日
年齢 24
血液型 A
身長 170
体重 85
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 7年
投打 右左
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 14年7月30日オリックス=ほっと
年俸 2億円
昨季年俸 8000万円
タイトル (優)19(首)19(ベ)18、19
家族 独身

関連記事