森友哉、24歳で西武の選手会長に「わからないことばかりですが…」

西武

名実ともにチームの中心だ。西武は28日、今季のパ・リーグMVPに選ばれた森友哉捕手(24)が来季からチームの選手会長に就任すると発表した。

森は球団を通じて「初めての経験でわからないことばかりですが、みんなで協力してがんばりたいと思います」とコメントした。

森は首位打者を獲得。扇の要、クリーンアップ、選手会長。24歳ながら森がチームの柱となっている。

関連記事