森友哉、山川穂高の“おごる心境”吐露に「ごっつぁんです」

エンタメ・話題 西武

西武・森友哉が山川穂高の昇給を喜んだ。その理由とは…。

同期入団の森と山川は頻繁に食事に行く仲だが、球界では年俸の多寡に関わらず、歳上がご馳走するのが習わし。山川が森に奢ってきた。

森は前日の契約更改で年俸が2億円に。奢る側の山川は「年俸が下だと気持ち良くない」「100万円でも森より上であって欲しい」と願っていた通りに2億1000万円で更改。これで気持ち良く奢れそうだという。

「森の食事に1000万円使ってやれば良いかな」と山川が話したという記事を読んだ森は「ごっつぁんです笑」と奢られる気満々。まだ身体が成長する24歳が、1000万円分の食事で栄養を補給するのか。

関連記事