森下暢仁が球団新人最高額4300万円で更改

NPB(プロ野球) スポーツ 広島 契約更改

広島の森下暢仁投手が8日、2700万円増の4300万円で契約を更改した。

今季は18試合に登板して10勝3敗、防御率はリーグ2位の1.91、QS14回という安定した成績を残し、新人王の獲得は確実。2年目の年俸としては新人王を受賞した野村祐輔(4000万円)や大瀬良大地(3500万円)を上回る球団史上最高額に「しっかりと評価してもらった」。

来季については「開幕戦で投げたいという気持ちはある。投手陣の競争に加わりたい」。早くもエースの自覚だ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆森下暢仁
背番号 18
カナ モリシタ・マサト
出身校 明大
誕生日 1997年8月25日
年齢 23
血液型 O
身長 180
体重 76
所属履歴 大分商(甲)―明大
キャリア 1年
投打 右右
ドラフト年度 19
ドラフト順位 1
公式戦初出場
年俸 1600万円
契約金 1億円
家族 独身

関連記事