根尾が二度目のセンター、3打数1安打【アジアWL】

NPB(プロ野球) 阪神 中日 ロッテ

台湾で行われている2019アジアウインターベースボールリーグの台湾プロ野球連合対NPBホワイト戦が30日行われ、NPBホワイトは8-2で敗れた。

先発のロッテ原嵩が6回7安打2四球で4失点、三番手のロッテ鎌田光津希が1回4安打4失点と捕まった。

打線は台湾連合の小刻みな継投に3安打に抑えられ、阪神・熊谷敬宥の犠飛とロッテ松田進の適時打で2点を返すのがやっとだった。

「一番・センター」で先発した中日根尾昂は3打数1安打1四球。打率は.348となった。

関連記事