柳田悠岐「本塁打→アウト→二塁打」

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク 日ハム

◆ソフトバンク—日本ハム◆
柳田のフェンス際の当たりをめぐり、二転三転。

ソフトバンクが5点リードして迎えた七回表。無死一塁で柳田の打球は左翼フェンスに当たり、三塁塁審・石山は腕を回して本塁打のジェスチャー。その後、跳ね返ったボールを左翼・松本が二塁へ送球し、渡辺が柳田にタッチして二塁塁審・敷田が今度はアウトのジェスチャー。その後審判団が集まり、自主的にリプレー検証。責任審判の一塁塁審・川口は「フェンスに当たっていたので二塁打」と説明。無死二、三塁で再開した。

栗山監督は二塁塁審・敷田のアウトのコールについて説明を求めたが、すぐにベンチへ戻った。

文・写真/BBNEWS編集部

◆柳田悠岐
背番号 9
カナ ヤナギタ・ユウキ
出身校 広島経大
誕生日 1988年10月9日
年齢 32
血液型 AB
身長 188
体重 87
所属履歴 広島商―広島経大
キャリア 11年
投打 右左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 2
公式戦初出場 11年5月8日日本ハム=札幌ドーム
年俸 6億1000万円
昨季年俸 5億7000万円
タイトル (優)15、20(首)15、18(安)20(出)15~18(ベ)14、15、17、18、20(ゴ)14、15、17、18、20
家族 既婚

関連記事