柳田が復帰後初の猛打賞でソフトバンク競り勝つ「グラシアルのおかげ」

ソフトバンク オリックス

◆オリックス5-6ソフトバンク◆
ソフトバンクの柳田が4打数3安打2打点の活躍でチームに勝利をもたらした。

「四番・中堅」で先発した柳田は初回、一番明石の先頭打者弾で1点を先制し、なおも一死二塁の好機に打席に立つと、鮮やかに右前適時打を放った。

四回の第2打席も中前打を放ち、同点で迎えた六回には死球で出塁のグラシアルを一塁に置いて、右中間に勝ち越しの適時三塁打。「打ったのはカットボール。いいところに飛んでくれた。グラシアルが一生懸命ホームまで走ってくれたおかげ。勝ち越せてよかった」とコメントした。

柳田の猛打賞は今季2回目、8月下旬に左膝裏の肉離れから復帰して以降では初めて。負けられない試合で「四番」に起用した工藤監督に期待に応えた。

関連記事