松田進・片山雄哉・増田陸が本塁打、根尾は途中交代【アジアWL】

プロ野球 巨人 阪神 中日 ロッテ

台湾で行われている2019アジアウインターベースボールリーグのNPBホワイト対味全ドラゴンズ戦が11日行われ、NPBホワイトが9-5で勝利した。

NPBホワイトは2点を追う四回、松田進の2号3ランと片山雄哉2号ソロの2者連続アーチなどで一挙6点を奪い逆転。2点差の八回には増田陸の1号ソロなどで突き放した。

「三番・ショート」で先発した根尾昂は3打数0安打。四回には同リーグ2個目の失策も記録して、六回の守備から交代した。

関連記事