来季オープン戦は16試合減、開幕は巨人-DeNA

NPB(プロ野球) セリーグ パリーグ

NPBは10日、来季のオープン戦の日程を発表した。東京五輪のために開幕が早まるため、全85試合と前年より16試合減少する。

「開幕戦」は2月16日の巨人-DeNA戦(那覇)。3月15日まで、各チームが12~16試合を行う。来季の公式戦は例年より一週間早く、3月20日に開幕する。

関連記事