村上宗隆“復帰初打席”は捕邪飛

NPB(プロ野球) スポーツ ヤクルト

二軍調整を続けていた村上が10日、一軍に合流し、広島とのオープン戦に「四番DH」で出場した。

二回の先頭打者として一軍復帰初打席に立ち、広島の先発・薮田と対戦。3球目の内角高めのカットボールに差し込まれ、捕邪飛に倒れた。試合はこの回が終わったところで雨のためにノーゲームとなり、この打席も記録には残らなかった。

村上は昨秋、今春のキャンプを「下半身のコンディション不良」のために離脱。別メニュー調整を続けてきたが、3月1日の春季教育リーグで実戦に復帰、6日の試合では三塁の守備にも入って3打数1安打と、回復を見せていた。

開幕の延期は村上にとっては朗報。与えられた時間で試合勘を取り戻していきたい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆村上宗隆
背番号 55
カナ ムラカミ・ムネタカ
出身校 九州学院
誕生日 2000年2月2日
年齢 20
血液型 O
身長 188
体重 97
所属履歴 九州学院(甲)
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年9月16日広島=神宮
年俸 4500万円
昨季年俸 800万円
タイトル (新)19
家族 独身

関連記事