最大10.9億円で契約のジョーンズ「神戸牛が待ちきれない!」

NPB(プロ野球) エンタメ・話題 オリックス

オリックスと2年総額800万ドル(約8億7000万円)プラス出来高200万ドル(約2億2000万円)で契約した“史上最強助っ人”アダム・ジョーンズ(34=前ダイヤモンドバックス)が、インスタグラムでオリックス入りを報告した。

ジョーンズはMLBで過ごした13年に感謝の意を表すとともに「今、人生の新しい章に入る」とNPB入りを報告。オリックス入りついては「非常に興奮している」と語った。

そして最後に「素晴らしい神戸牛を食べるのが待ちきれない!!」と付け加えた。

存分に神戸牛を食べ、MLB通算282本塁打、ゴールドグラブ賞4回の実力を日本でも発揮して欲しい。

関連記事