最下位ハム15三振→14三振

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ 日ハム

◆日本ハム1-4楽天◆
最下位・日本ハムは今季14三振。今季ワーストの15三振を喫した14日西武戦に続いて三振の山を築いた。二桁三振は今季17試合で早くも10度目だ。

チームの三振は12球団最多の168。DH制を導入していないセ・リーグの球団より多い。15日までのチーム打率.210も球界ワーストだ。

栗山監督は打線を改造。昇格したばかりのドラフト6位今川優馬(JFE東日本)に加えて、捕手登録の郡を三塁で初先発させた。郡は1安打を放ったが2三振で、チームは計5安打。これでは勝てない。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事