日本ハム5失策で大敗、22日にも最下位転落?

西武 日ハム

◆西武11-6日本ハム◆
日本ハムが5失策。4つが失点に繋がって敗れ、最下位オリックスと0.5ゲーム差になった。22日に最下位に転落する可能性がある。

まずは初回、無死一塁で源田の二ゴロで二塁封殺も、併殺を狙った石井が一塁へ悪送球し、源田は二塁へ。続く森に適時打を浴びて先制された。

二回は2本塁打で1-4となった後、二死から秋山の二ゴロを渡邊が一塁へ悪送球し、秋山は二塁へ。記録は内野安打と失策となった。続く源田の適時打で5点目が入り、日本ハムの先発・加藤はここで降板した。

四回は清宮が一塁への送球を捕球できなかったが、失点には繋がらず。

七回は無死一、二塁からバーベイトがゴロをファンブルして無死満塁となり、二死後に石井が遊ゴロを後逸して10点目が入った。

関連記事