日本ハム飯山コーチがコロナ「陽性」チーム全員PCR検査

NPB(プロ野球) スポーツ 日ハム 怪我・体調不良

日本ハムの飯山裕志内野守備コーチが、新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。

球団によると、飯山コーチは11日の仙台移動後、「家族が発熱を訴えている」と申告。同日の楽天戦のベンチ入りを見合わせたという。その後、PCR検査を受け、12日午後に「陽性」と判定された。

これまでのところ飯山コーチは無症状だが、隔離措置が取られる。現在、保健所が濃厚接触者の特定作業を進めている。

チームは仙台遠征に参加したメンバー全員がPCR検査を受けることにしているが、チーム内での感染があれば一大事。検査結果が出るまで緊張状態が続きそうだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆飯山裕志
背番号 71
カナ イイヤマ・ユウジ
出身校 れいめい
誕生日 1979年7月13日
年齢 41
血液型 B
身長 178
体重 79
所属履歴 れいめい
キャリア 23年
投打 右右
ドラフト年度 97
ドラフト順位 4
公式戦初出場 01年7月31日オリックス=札幌ドーム
年俸 1300万円
昨季年俸 1200万円
家族 既婚

関連記事