日本ハム・清宮が右肘手術へ、復帰は2月

日ハム 怪我・体調不良

日本ハム・清宮幸太郎が右肘の手術を受ける。

2年目の今季は開幕前に右手有鉤(ゆうこう)骨を骨折。81試合に出場し、打率.204、7本塁打33打点。

以下、球団発表。

北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手が10月17日(木)に、右肘関節形成術を行うことが決まりましたので、お知らせいたします。リハビリには約3ケ月を要す見通しで、来年2月の春季キャンプでの復帰を目指します。

〈清宮選手コメント〉
「来シーズン開幕までに時間があるこの時期に、手術をするという決断は自分自身ではプラスに捉えています。今はしっかりと治すことに専念して、また進化して戻ってきたいと思います」

関連記事