日本ハム・森本が退団、12年ドラフトで大谷の2位指名

日ハム

日本ハムは31日、育成の森本龍弥内野手の退団が決まったと発表した。

森本は、大谷翔平(現エンゼルス)が1位指名された2012年のドラフトの2位で入団。2017年に一軍で5試合に出場し、9打数1安打を記録したが、2018年は出場が無く、今季は育成となっていた。

関連記事