日本ハム、アカデミーコーチがコロナ感染

NPB(プロ野球) スポーツ 日ハム

日本ハムは10日、ベースボールアカデミーコーチを担当する球団職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

球団によると、職員は今月4、5日にアカデミー活動に従事した後、6日に帰社した際に頭痛などの体調不良を感じたためそのまま帰宅。8日に医療機関を受検し、38.5度の発熱があったため翌日にPCR検査を受け、10日に「陽性」判定を受けた。

保健所が濃厚接触者の特定を進めており、当面はアカデミーの活動を休止する。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事