日ハム・バーヘイゲン「ゴロの山」7回無失点3勝

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス 日ハム

◆日本ハム3-1オリックス◆
日本ハム・バーヘイゲンが7回4安打、無失点で3勝目。田嶋との投手戦を制した。

150キロ台後半のツーシームは捉えにくい。21個のアウトのうち三振は4つで、外野フライは2つ。ゴロアウトを重ねた。

六回に二死から吉田正に二塁打を浴びたが、ジョーンズをスライダーで空振り三振。踏ん張りに味方も応えた。裏の攻撃で二死満塁から渡辺の適時打と横尾の押し出し死球で2点を先制。

バーヘイゲンは90球を投げていたが、すぐさまキャッチボールをスタート。七回はわずか6球で三者凡退に仕留め、リリーフに託した。

お立ち台で、「本当は八回も投げられた方が良かった。次はもっと長い回を投げられるようにしたい」と献身的なコメント。

7月16日から3連勝。メジャー6年間で先発したのは8戦だが、日本ハムでは有原と上沢に次ぐ、ローテの柱となりつつある。

文・写真/BBNEWS編集部

◆バーヘイゲン
背番号 36
フルネーム ドリュー・バーヘイゲン
出身校 バンダービルト大
誕生日 1990年10月22日
年齢 29
身長 198
体重 104
所属履歴 ロックウォール・ヒース高―ナバロ大短大―バンダービルト大―タイガース
キャリア 1年
投打 右右
年俸 1億1000万円
家族 独身

関連記事