新庄剛志列伝⑤「記憶は任せて」

NPB(プロ野球) スポーツ 日ハム 特集企画・連載

新庄剛志氏が3月20日の開幕までにプロ野球に復帰することを宣言した。タイムリミットは約40日。数々の伝説や名言にスポットライトを当てる。

新庄氏は01年にメジャーへ移籍したが、日本を代表する天才打者イチローもマリナーズへ。「記憶は僕に任せて下さい。記録はイチロー君に任せます」という名言を残している。

イチローについては「記録を残すプレッシャーがある」と気遣いながらも、「日本人初はモノにする」と意気込んでいた。実際、初年度は主砲ピアザと並ぶチーム最多勝利打点11を記録。四番スタメンや翌年の満塁本塁打にワールドシリーズ出場・安打と、日本人初をマークした。

琉球ブルーオーシャンズが練習場所の提供を検討し、新庄氏も歓迎の意を示している。現役復帰でどんな記憶を残すのか。楽しみでならない。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事