斗山が連勝で準プレーオフ突破【韓国プロ野球】

ニュース スポーツ KBO(韓国プロ野球)

韓国プロ野球(KBO)の「準プレーオフ」は斗山ベアーズがLGツインズを9-7で下して連勝、プレーオフ進出を決めた。

斗山は二回に1点を先制、四回には一挙7点を挙げ、一時は8-0とリードしたが、LGも四・五・六回で計7点を挙げ食い下がった。斗山は守護神イ・ヨンハを八回から投入、イは回跨ぎの力投でLGの反撃を封じた。

斗山はこれでプレーオフに進出。9日からKTウィズと3先勝制で戦う。

KBOのポストシーズン、ここまでは順位通りの結果となっているが、下剋上はあるか。

文/BBNEWS編集部 写真/instagram、KBOHPより

関連記事