斗山がプレーオフ進出に王手【韓国プロ野球】

ニュース スポーツ KBO(韓国プロ野球)

韓国プロ野球(KBO)の「準プレーオフ」斗山ベアーズ-LGツインズの第1戦が4日行われ、斗山が4-0で勝利。プレーオフ進出に王手をかけた。

斗山は初回にホセ・フェルナンデスの2ランで先制。先発のクリス・フレクセンは6回4安打無失点。七回以降は3投手のリレーで逃げ切った。

準プレーオフは2戦先勝制。斗山は5日の試合に今季20勝2敗のラウル・アルカンタラを先発させ、一気に決める目論見だ。

文/BBNEWS編集部 写真/instagram、KBOHPより

関連記事