折れたバットがアシスト!珍適時打に敵将呆然【台湾動画】

ニュース スポーツ CPBL(台湾プロ野球)

6日の台湾プロ野球(CPBL)楽天モンキーズ-統一ライオンズ戦で、珍しい内野安打が生まれた。

七回裏二死満塁で、楽天の三番・林立はバットを折られて力のないゴロを放った。しかし、前進してきた統一の遊撃手・林祖傑を折れたバットが襲い思わず避けたところに打球が転がり、捕球できず。内野安打となった。

動画はこちら。1分11秒から林立の打席だ。

林祖傑遊撃手も統一の林岳平監督も呆然としている。

楽天はこの回、この適時内野安打を含め7得点。12-5で快勝した。

楽天は首位と0ゲーム差の2位となった。

CPBL後期、6日終了時点の順位は以下の通り。

1位 富邦 15勝14敗
2位 楽天 16勝15敗 0.0
3位 統一 15勝15敗1分 0.5
4位 中信 14勝16敗1分 1.5

文/BBNEWS編集部 写真/CPBLTVより

関連記事