打球後逸、走塁死…オリックスミス連発で8連敗

オリックス 楽天

◆楽天6-4オリックス◆
オリックスは逆転負けで8連敗。この日も守備と走塁のミスが響いた。

守備では宗。1点リードの七回、先頭・浅村のセンター前への当たりに突っ込んだが捕れずに後ろへ逸らし、記録は三塁打。

二死後にフェルナンドに同点適時打を浴びた。

走塁では同点の八回、先頭・福田の当たりは左中間へ。福田は一塁を蹴って迷わず二塁へ向かい、滑り込んだが中継プレーによりアウトの判定。

その後、二死満塁となっただけに、痛いプレーだった。

頻発するミスは、最下位に沈む理由の一つだろう。

関連記事