打点王は川越誠司【アジアWL】

NPB(プロ野球) 巨人 阪神 西武 ソフトバンク DeNA オリックス 中日 ロッテ ヤクルト 楽天

台湾で行われた2019アジアウインターベースボールリーグ、打点王には西武の川越誠司が輝いた。

1 川越誠司(西) 21
2 砂川リチャード(ソ) 17
3 松田進(ロ) 14
4 島田海吏(神) 13
9 熊谷敬宥 10
13 山野辺翔(西) 9
13 小郷裕哉(楽) 9
18 齊藤誠人(西) 8
19 片山雄哉(神) 7
19 伊藤裕季也(De) 7
24 吉田大成(ヤ) 6
31 山下航汰(巨) 5
31 廣澤伸哉(オ) 5
31 野村大樹(ソ) 5
40 比嘉賢伸(巨) 4
40 根尾昂(中) 4
49 宜保翔(オ) 3
49 知野直人(De) 3
49 増田陸(巨) 3
49 加藤脩平(巨) 3
49 濱田太貴(ヤ) 3
49 村林一輝(楽) 3

前半戦は独走していたソフトバンク・砂川リチャードは終盤に伸び悩んで2位。ロッテ・松田進が3位、阪神・島田海吏が4位に入り、NPB勢がトップ4を独占した。

関連記事