復帰の長野は3-0、緒方監督「久しぶりなんで」

中日 広島

◆中日4-1広島◆
およそ一か月半ぶりに一軍復帰した広島の長野が「六番・左翼」で先発出場したが、3打数0安打に終わった。

初回、二死満塁のチャンスでは二飛、三回の二死一、二塁では遊ゴロと、好機に凡打を繰り返し、六回の第3打席は一死無走者から二ゴロに倒れた。その裏の守備で交代を告げられた。

緒方監督は「久しぶりなんで。打席にどんどん立ってもらって上げてもらう」と、引き続き先発起用することを示唆した。

関連記事