得点圏じゃなかったけど…楽天・渡辺佳が延長十回にサヨナラ打

オリックス 楽天

◆楽天3-2オリックス◆
楽天のドラフト6位ルーキー・渡辺佳明がサヨナラ打を放った。

この試合前まで得点圏打率が.552という驚異的な成績を残している渡辺だが、逆に得点圏以外では.148と、チャンス以外での淡白さが課題だった。

だが、この日は延長十回、二死一塁で持ち前の勝負強さを発揮、右翼線にサヨナラ二塁打を放った。

「前の打席でバントミスをしてたので、自分で決めてやろうと思ってました。ホームランかフェンス際まで飛ばさないとかえって来られないので、ホームランを打つぐらいの気持ちで思いきり振りました」と振り返った。

ただ、この日は八回無死一塁からバントを失敗、併殺打に倒れており「チャンスメイクだったり、バントだったり、得点圏以外でもチームに貢献したい。そういうところをもう少し重点的にやっていきたい」と、反省した。

関連記事