広島・菊池涼介「守備率10割」革選び【グラブ2021】

NPB(プロ野球) スポーツ 広島 ギア・ファッション・車

二塁手としてはNPB初となるシーズン無失策と守備率10割をマークした広島・菊池涼介が新たなグラブの材料を探している。

羽月隆太郎と共に、埼玉県越谷市のタンナー「ジュテル・レザー」へ。今季のグラブはミズノ社製。革はこちらでなめされたものを使用しているようだ。

今季は106試合に出場して193刺殺、310捕殺。自身が持つ開幕からの守備機会連続無失策のセ・リーグ記録は「503」に伸ばした。

メジャー移籍を断念して臨んだ今季、守備の名手としての実力を改めて示した。更なる高みへ。理想の相棒選びは続く。

文・写真/BBNEWS編集部

◆菊池涼介
背番号 33
カナ キクチ・リョウスケ
出身校 中京学院大
誕生日 1990年3月11日
年齢 30
血液型 A
身長 171
体重 72
所属履歴 武蔵工大二―中京学院大
キャリア 9年
投打 右右
ドラフト年度 11
ドラフト順位 2
公式戦初出場 12年6月30日DeNA=マツダ
年俸 3億円
昨季年俸 2億4000万円
タイトル (安)16(ベ)17(ゴ)13~19
家族 独身

関連記事