広島・菊池涼介「全力プレーで」—侍ジャパン選手意気込み

広島 特集企画・連載 侍ジャパン・東京五輪

侍ジャパンの常連で、チームを引っ張る立場となった。自慢の二塁守備と犠打、パンチ力も秘める打撃が持ち味だ。

31日の壮行試合・カナダ戦に「二番・二塁」としてスタメン出場し、五回にバント安打を決めた。

ポスティングによる大リーグ移籍を希望しており、プレミア12でもアピールしたい。

関連記事