広島・森下6回0封8勝 G戸郷と新人王争いは?

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島 ヤクルト

◆広島3-0ヤクルト◆
広島のドラ1・森下が6回無失点の投球で8勝目を挙げた。勝ち星で巨人・戸郷に並び、新人王争いが白熱している。

初回、いきなり無死満塁のピンチを背負ったが、村上を三振、青木を三ゴロ、中山を三振で切り抜けた。その後は立ち直って五回までは危なげない投球。六回に安打と2四死球で一死満塁としたが、宮本、西浦を連続三振に打ち取って凌いだ。

六回で球数が105球に達したため、降板。七回からはケムナ-塹江-フランスアのリレーでヤクルトを完封した。

お立ち台では「何とかゼロで抑えることができて本当によかった」「点取られたくないっていう気持ちで投げていたんで、本当にゼロで抑えられて良かった」「自分でピンチを作ってるので、何が何でも抑えようという気持ちと、点を取ってくれているので、ゼロで抑えようという気持ちで頑張りました」と、無失点へのこだわりを繰り返した。

一方で、新人王争いについては「次も勝てるように頑張ります」とあっさりとしたコメント。

2人の成績はこれで勝ち星で並び、その他の指標は森下がリードする形となった。ただ、戸郷は高卒2年目で、さらに優勝争いの中での成績というプラス要素がある。2人の今後の登板から目が離せない。

森下暢仁 戸郷翔征
8勝3敗 勝敗 8勝4敗
15 試合数 14
98回2/3 投球回 78回2/3
1 完投 0
104 奪三振 81
2.28 防御率 2.75
11 QS 7

文・写真/BBNEWS編集部

◆森下暢仁
背番号 18
カナ モリシタ・マサト
出身校 明大
誕生日 1997年8月25日
年齢 23
血液型 O
身長 180
体重 76
所属履歴 大分商(甲)―明大
キャリア 1年
投打 右右
ドラフト年度 19
ドラフト順位 1
年俸 1600万円
契約金 1億円
家族 独身

関連記事