広島フランスア「投球再開」

NPB(プロ野球) スポーツ 広島

3月に右膝の手術を受けた広島の元抑えフランスアが「投球練習」を再開した。20日、インスタグラムに両足の位置を動かさずに、反動をつけて数十メートルの距離で投げる様子を投稿した。


3月9日に右膝内側半月板部分切除の手術し、15日に退院。リハビリ組の三軍で練習している。

昨季は19セーブを挙げている。ドラフト1位の栗林良吏(トヨタ自動車)が8試合でリーグ最多の6セーブを挙げている他、3位の大道温貴(八戸学院大)が9試合で2ホールドで、ともに無失点。ここにフランスアが加われば、頼もしい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆フランスア
背番号 97
フルネーム ヘロニモ・フランスア
出身校 セナペック高
誕生日 1993年9月25日
年齢 27
身長 186
体重 101
所属履歴 セナペック高―アストロズ傘下―カープアカデミー
キャリア 4年
投打 左左
公式戦初出場 18年5月26日中日=マツダ
年俸 7500万円
昨季年俸 6500万円
家族 既婚

関連記事