広島は庄司ら3選手に戦力外通告

広島

広島は21日、長井良太投手、船越涼太捕手、庄司隼人内野手の3選手に対して戦力外通告を行ったと発表した。

長井は2016年ドラフト6位。昨季は4試合に登板したが、今季は一軍出場はなかった。

庄司は2009年ドラフト4位。通算22試合で打率.050。

船越は2015年ドラフト4。通算2試合で1打数1安打の打率1.000。

関連記事