広島ついに9連敗、優勝確率は0%?

中日 広島

◆中日3-2広島◆
広島が今季ワーストを更新する9連敗を喫した。広島が9連敗以上を喫して、優勝した年はないという。

先発・九里は初回に先頭の平田から4連打を浴びて2点を失った。広島は8連敗中、引き分けた試合を含めて4点以上を取ったのは1試合だけ。重すぎる失点だった。

九回、無死満塁から松山の犠飛で1点を返すのがやっとだった。緒方監督は「しっかり粘り強く最後まで戦っていけば結果につながるとは思う」としたが、走者を出しながら得点に繋がらない攻撃が続いたことには、「それは俺の采配。(自分に)責任がある」と話した。

「今言ったようにしっかり最後まで粘り強く諦めて戦っていけば結果につながると思っている」と諦めない姿勢も示したが、首位巨人とは9ゲーム差。連覇が止まるのはやむなしか。

関連記事