広島「最低勝率」も…④「頑張るだけ」佐々岡監督

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 広島

◆広島2-3西武◆
広島はミス連発で逆転負けを喫し、8連敗となった。交流戦は2試合を残して2勝11敗3分。1勝も出来なければ15年にDeNAが記録した最低勝率.176を更新する。

佐々岡監督は試合後「負けた悔しさはみんなが持っている。どんな負け方でも負ければ悔しい」と言葉少な。

最低勝率の更新は避けたいが、指揮官は「とにかく1試合1試合、みんなで頑張るだけです」と硬い表情。

14日先発のエース・大瀬良が悪い流れを断ち切れるか。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事