広島「最低勝率」も…①薮田に「非情継投」裏目

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 広島

◆広島2-3西武◆
広島はミス連発で逆転負けを喫し、8連敗となった。交流戦は2試合を残して2勝11敗3分。1勝も出来なければ15年にDeNAが記録した最低勝率.176を更新する。

先制された直後の四回、林の2点適時打で逆転に成功。流れを握ったかに見えたが、五回に先発・薮田が2四球を与えて二死一、二塁となると、佐々岡監督は勝利投手まであと1人の場面でコルニエルに継投。これが裏目に出て森に同点適時打を許した。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事