広島「侍」会沢翼、ソロ&周東刺す

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク 広島 侍ジャパン・東京五輪

◆ソフトバンク1-1広島◆
東京五輪まで50日を切った。日本代表「侍ジャパン」の正捕手を狙う広島・会沢がソフトバンク・甲斐の前で攻守に存在感を発揮した。

1点を追う七回、ソフトバンクの先発・武田の浮いたスライダーを逃さず、弾丸ライナーで左翼テラス席へ2号同点ソロを打ち込んだ。打線は2安打に抑えられていた。会沢は「(大瀬良)大地が頑張って投げているので同点に追いつく本塁打になって良かったです」と話した。

九回は無死から走者を許したが、一死から一走・周東のスタートを読み切ってウエストさせ、二塁への正確な送球で刺した。

昨季は顔面に打球が直撃して顔を骨折、79試合の出場に終わった。今季も下半身のコンティション不良で離脱していたが、4日に復帰した。打率は3割を超えている。大舞台を前に33歳の「打てる捕手」が状態を上げてきた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆会沢翼
背番号 27
カナ アイザワ・ツバサ
出身校 水戸短大付
誕生日 1988年4月13日
年齢 33
血液型 B
身長 175
体重 87
所属履歴 水戸短大付
キャリア 15年
投打 右右
ドラフト年度 06
ドラフト順位 3(高)
公式戦初出場 09年5月27日ロッテ=マツダ
年俸 1億8000万円
昨季年俸 1億8000万円
タイトル (ベ)17~19
家族 既婚

関連記事