平良“大荒れ”無失点継続S「ふだん九回を投げないので…」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 西武

◆西武1-0阪神◆
西武・平良が九回に登板、先頭打者を四球で歩かせ、無死二塁のピンチを背負ったが、後続をピシャリと抑えて3セーブ目を挙げた。

1-0の九回に登板した平良は、先頭の大山に対してはストライクが入らず、3球目はワンバウンドで森が捕球できず、4球目も大山の頭の上を通過するすっぽ抜けでストレートの四球。代走・植田に盗塁を決められ、無死二塁のピンチに。

だが、次のサンズを投ゴロ、佐藤輝は3球三振、ロハスはレフトファールフライに抑え、逃げ切った。

試合終了後、平良は「ふだん九回を投げないので、少し緊張があったんですけど、何とか抑えられて良かったです。緊張しますし、九回を投げてるピッチャーは凄いプレッシャーなんだなと思いました」と振り返った。

辻監督は「ボールがいきなりストライク入らなかったので、『ああ、ちょっとまずいかな』と思ったんですけど、その後は見事でしたね」と苦笑いだった。

平良はこれで開幕から26試合連続無失点で、12年の岡島(ソフトバンク)に並ぶパ・リーグタイ記録となった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆平良海馬
背番号 61
カナ タイラ・カイマ
出身校 八重山商工
誕生日 1999年11月15日
年齢 21
血液型 O
身長 173
体重 100
所属履歴 八重山商工
キャリア 4年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 4
公式戦初出場 19年7月19日オリックス=メット
年俸 4200万円
昨季年俸 1200万円
タイトル (新)20
家族 独身

関連記事