巨人・今村「何かつかんだ」原監督

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島 原語(ハラゴ)

◆広島0-9巨人◆
巨人・今村が142球を投げ、7安打完封で2勝目を挙げた。

原監督は「力が抜けていたというか、出し所がしっかりしていたというかね」「全てのボールが良かったんじゃないでしょうか。攻められている。四球も少ないし、自分の間合いで投げられているし。何かつかんでくれたのかな、という感じですね」と評価した。

昨秋の日本シリーズでは第二戦に先発し、球威も制球も足りず、二回途中4失点で降板。計13失点という日本シリーズでの球団最多失点記録を更新するきっかけを作った。試合後、指揮官は「やはり流れがこっちに来ないというか。最初に渡してしまうという…」「流れを相手に渡したかなという感じですね」とぶ然。39秒で取材を打ち切っていた。

今季は23回で2失点。昨季は5勝、キャリアハイは6勝だが、今季はやりそうだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆今村信貴
背番号 26
カナ イマムラ・ノブタカ
出身校 太成学院大高
誕生日 1994年3月15日
年齢 27
血液型 AB
身長 180
体重 90
所属履歴 太成学院大高
キャリア 10年
投打 左左
ドラフト年度 11
ドラフト順位 2
公式戦初出場 13年9月16日広島=マツダ
年俸 3000万円
昨季年俸 2800万円
家族 既婚

関連記事