巨人継投失敗… ルーキー戸郷、失策に四球に4失点

巨人 ソフトバンク

◆巨人ーソフトバンク◆
19歳の高卒ルーキーには荷が重かったか。巨人の3番手・戸郷が2-2で迎えた四回に登板、エラーと四球をきっかけに4点を奪われ、ソフトバンクに勝ち越された。

一死から安打と四球で一、二塁となり、バンデンハークの投前へのバントで戸郷が三塁封殺を狙うも悪送球して満塁に。続く代打・長谷川に初球をレフトへの犠飛とされて2-3になった。

今宮の当たり損ねが三塁内野安打で満塁となると、柳田へ押し出し四球とデスパイネの2点適時打で2-6とされた。戸郷は2/3回で3安打2四球4失点だった。

今季は一軍で2試合に登板して1勝0敗。球に力があり、期待の若手なのは間違いない。だが、0勝2敗で迎えた日本シリーズの3試合目に、同点の場面で投げさせるには経験不足だろう。

せっかく亀井の2打席連発で追いついたのに…。この試合で逆転出来ずに0勝3敗となれば、日本シリーズ全体の行方を決めかねない。この四回の継投策が大きなポイントとなるかもしれない。

関連記事