巨人吉川尚輝 新グラブの秘密

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 ギア・ファッション・車

巨人の正二塁手候補筆頭に挙げられる吉川尚輝が今季から新しいグラブを使用している。ゼロから開発したモデルという。

吉川は巨人の首脳陣がスピードと野球センスを高く評価している。昨季もレギュラーに期待されたが、腰痛で離脱した。今季は捲土重来を期している。


その相棒として、今季から契約するZETT社のグラブが二塁守備を支える。特徴は球を捕球するポケットが深く、グラブも硬いこと。スムーズに取り出して送球出来るよう、ポケットが浅く革が柔らかいグラブを好む選手も少なくないが、吉川は深めがしっくりくるようだ。硬めと言えば、坂本勇人はグラブを冷蔵庫で冷やして柔らかくならないようにしている。

原監督は球団の系列紙でも吉川を二塁の一番手に挙げた。16年ドラ1が今季こそ花開くか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆吉川尚輝
背番号 29
カナ ヨシカワ・ナオキ
出身校 中京学院大
誕生日 1995年2月8日
年齢 25
血液型 A
身長 177
体重 78
所属履歴 中京―中京学院大
キャリア 4年
投打 右左
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 17年5月14日広島=マツダ
年俸 2300万円
昨季年俸 2800万円
家族 独身

関連記事