巨人亀井・坂本が重盗、梅ちゃんバズーカも発動できず

阪神 巨人

◆巨人-阪神◆
巨人が足技で貴重な追加点を奪った。

3点リードの五回、亀井の二塁打と坂本勇の死球で一死一、二塁とすると、続く丸の初球に亀井と坂本がスタート。捕手の梅野は送球もできない完ぺきなスタートで、マウンドの島本も呆然とするしかなかった。

その後、丸がレフトへの犠飛、岡本が右前適時打を放ち、決定的な2点を追加した。

関連記事