巨人・高橋優貴「痛みない」左足違和感で降板

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 西武 怪我・体調不良

◆巨人4-4西武◆
リーグ最多の6勝を挙げている高橋が四回途中で降板した。左足の違和感のためで、大事を取ったという。

三回開始前の投球練習の際、脚を気にする仕草を見せていた。練習中に座り込み、宮本コーチでなく元木ヘッドとトレーナーが駆けつけた。そのまま続投したが、四回一死で畠がリリーフした。原監督は「まあ、あまり無理はさせたくないなというところですね」と述べた。

宮本コーチは試合後、「痛みもないと言うので問題はないと思う。なんか力がファッと抜ける感じもあると。なったことないのでよくわからないです。でも、アマチュア時代も何度かあったということなので、そんなに心配してないですけどね。明日の様子を見てでしょうね」と話した。

巨人の先発ではエース菅野が右肘の違和感で離脱している。

文・写真/BBNEWS編集部

◆高橋優貴
背番号 26
カナ タカハシ・ユウキ
出身校 八戸学院大
誕生日 1997年2月1日
年齢 23
血液型 B
身長 178
体重 82
所属履歴 東海大菅生―八戸学院大
キャリア 3年
投打 左左
ドラフト年度 18
ドラフト順位 1
公式戦初出場 19年4月4日阪神=東京ドーム
年俸 2400万円
昨季年俸 1500万円
家族 既婚

関連記事