巨人・阿部「ヘッド」に帝王学 次期監督候補

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神

◆巨人7-6阪神◆
「伝統の一戦」でまた練習…虫垂炎で手術を受けた元木ヘッドに代わり阿部二軍監督が代行を務めた。全権監督・原監督の有力な後継者が一軍で経験を積む。

元木ヘッドは16日、腹痛のために病院に行き、虫垂炎と診断された。手術を受けるために入院した。15日は大勝にニヤニヤしていたのだが…。復帰までの期間は不明。不在の間、原監督が阿部代行に帝王学を授ける。二軍監督は村田修一・二軍野手総合コーチが代行する。

昨季まで慣れ親しんだ一軍での「初陣」。「難しい部分は感じますし、元木ヘッドが戻るまで足を引っ張ることがないように…」と振り返りつつ、反省したのは六回の守りだ。

中大の後輩タ亀井が一塁に就くも、阪神の攻撃が始まる直前、ウィーラーとの交代が告げられた。代行は「亀井のタイミングを僕がミスして…タイミングが悪かったんで、そこは反省して明日につなげたい」と話した。

こうした失敗は、監督となれば経験として活きる。原監督はそれを知っている。

自身は02年、ミスターこと長嶋茂雄監督の後を継いで日本一に輝いた。総合コーチとして1999年から1年、ヘッドコーチとして2000年から2年の経験があった。ヘッドコーチがサインを含めた作戦面を担うケースはままある。


一方、前任者の高橋由伸監督は現役続行を希望していたが、他に適任者が居ないために監督に就任した。2季で優勝出来なかったのは、周知の通りである。自身が後継者と考える阿部代行に、同じ失敗を繰り返させる訳にはいかないのだ。

原監督は退任後も「院政」を敷き、名誉監督やGMといった、巨人の役職には就くだろう。そのためにも愛弟子に伝えることは多い。

文・写真/BBNEWS編集部

◆阿部慎之介
背番号 80
カナ アベ・シンノスケ
出身校 中大
誕生日 1979年3月20日
年齢 41
血液型 A
身長 180
体重 97
所属履歴 安田学園-中大
キャリア 20年
投打 右左
ドラフト年度 00
ドラフト順位 1
公式戦初出場 01年3月30日阪神=東京ドーム
年俸 4000万円
昨季年俸 1億6000万円
タイトル (優)12(首)12(点)12(出)12(ベ)02、07~14(ゴ)02、08、13、14
家族 既婚

関連記事