巨人・菅野が並んだ偉人スタルヒンとは? 交通事故のため40歳で死去

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人

◆中日0-2巨人◆
巨人・菅野が開幕10連勝。開幕投手としては1938年春のスタルヒン以来、82年ぶりという。ロシア出身のスタルヒンはプロ野球の父・正力松太郎が築いた栄光の巨人軍とプロ野球の黎明期を支えた大投手である。

菅野は「あまりピンとこないですけど、ジャイアンツの歴史に名を刻むことができて本当に光栄。これからも伸ばせるように頑張ります」。原監督もスタルヒンはよく知らないだろう。

スタルヒンは生きていれば1916年生まれの104歳。幼少期を過ごした北海道旭川市には「スタルヒン球場」がある。

40歳の時、交通事故により亡くなったが、飲酒運転していたそうだ。世田谷区三宿にある国道246号で、前の車を追い越そうとして二子玉川園行き電車と衝突、即死した。

通算303勝。39年には68試合に登板して歴代最多タイの42勝を挙げている。OBの広岡達朗氏は「常識を覆す活躍を」と菅野に期待する。さすがに時代が違う。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、旭川市公園緑地協会HPより

◆菅野智之
背番号 18
カナ スガノ・トモユキ
出身校 東海大
誕生日 1989年10月11日
年齢 30
血液型 A
身長 186
体重 92
所属履歴 東海大相模-東海大
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月30日広島=東京ドーム
年俸 6億5000万円
昨季年俸 6億5000万円
タイトル (優)14(沢)17、18(勝)17、18(防)14、16~18(振)16、18(ベ)14、17、18(ゴ)16~18
家族 独身

関連記事