巨人・田中俊太「人的補償」DeNAへ

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 DeNA ストーブリーグ

巨人・田中俊太内野手(27)が、DeNAから国内FA権を行使して加入した梶谷隆幸外野手(32)の「人的補償」としてDeNAへ移籍する。18日に発表される。

田中俊は代打や一塁、二塁、三塁の控えとして起用された。ソフトバンクとの日本シリーズでは好機に代打で見逃し三振に倒れた。東海大相模高-東海大を卒業した原監督の「直系」。


兄の広島・田中広は原監督のおい・菅野の東海大相模-東海大の同期。兄は巨人へFA移籍せずに広島に2年契約で残留した。


DeNAは一塁・ソト、三塁・宮崎という打力に優れた2人がいるが、二遊間は阪神からFA加入した大和、倉本、柴田、前巨人の中井らで固定出来ていない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆田中俊太
背番号 51
カナ タナカ・シュンタ
出身校 東海大
誕生日 1993年8月18日
年齢 27
血液型 O
身長 178
体重 82
所属履歴 東海大相模(甲)―東海大―日立製作所
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 5
公式戦初出場 18年3月30日阪神=東京ドーム
年俸 1700万円
昨季年俸 1600万円
家族 既婚

関連記事