巨人・戸郷ローテ初勝利 鈴木の前に走者出さず

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島

◆巨人3-2広島◆
巨人の戸郷が6回2/3を投げて4安打7奪三振2失点。今季初勝利を挙げ、巨人に開幕4連勝をもたらした。元監督・堀内恒夫氏が描いた通りの展開になった。

戸郷は二回に内野ゴロで1点を失ったが、三回一死走者まで無安打。七回に西川にソロを被弾し、二死一、二塁となり降板した。

ポイントとなったのは広島の主砲・鈴木との対戦。堀内氏は「戸郷の今の魅力はまっすぐとフォークだからキャッチャーと相談してそれらを上手くアレンジすること。そして、鈴木くんの前にはランナーを出さない!!! 」とブログでエールを送っていた。

序盤はストレート中心、後半はスライダーとフォークを効果的に混ぜた。さらには後者。鈴木と3度対戦し、走者がいる場面はなかった。1四球こそ与えたが、無安打に抑えた。

高卒2年目で先発ローテーション入りして勝利を挙げたのは桑田真澄氏以来、33年ぶりという。今季は毎週火曜日に登板する見込みだ。将来のエース候補が連戦の先陣を切る。ローテを守り抜ければ、どんな成績を残すだろう。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ 戸郷翔征
背番号 13
カナ トゴウ・ショウセイ
出身校 聖心ウルスラ学園
誕生日 2000年4月4日
年齢 20
血液型 AB
身長 186
体重 75
所属履歴 聖心ウルスラ学園(甲)
キャリア 2年
投打 右右
ドラフト年度 18
ドラフト順位 6
公式戦初出場 19年9月21日DeNA=横浜
年俸 650万円
昨季年俸 500万円
家族 独身

関連記事